どろあわわの成分を全チェック!

どろあわわの危険成分チェック!

どろあわわはネットで高評価で人気がありますが、どろあわわ成分は危険はないのでしょうか?本当に安全なの?敏感肌でも大丈夫?赤ちゃんには使える?アトピー肌は?
私も敏感肌で、子供はアトピー肌なので成分をチェックしてみました。

ここではどろあわわの全成分をチェックしています。

どろあわわの成分

水-水
ベントナイト-泥
グリセリン-保湿成分
ミリスチン酸-ヤシ油やパーム油に多い飽和脂肪酸
ステアリン酸-飽和脂肪酸(高級脂肪酸)
BG-グリセリンより低害の保湿成分
酸化チタン-日光を浴びると活性酸素を出す
水酸化K-石鹸の合成に用いる代表的成分
ラウリン酸-ココナッツオイルやヤシ油に含まれる
ステアリン酸PEG-150-非イオン界面活性剤(低刺激)
黒砂糖エキス-黒砂糖のエキス
ステアリン酸グリセリル(SE)-天然由来の界面活性剤(無添加商品によく使われる)
コカミドプロピルベタイン-ヤシ油の脂肪酸
サクシニルアテロコラーゲン-最高級と言われているコラーゲン
海シルト-泥
豆乳発酵液-保湿成分
ヒアルロン酸Na-ヒアルロン酸
ココイルメチルタウリンNa(ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム)-髪や肌に刺激が少ない
ステアリン酸グリコール-非イオン性界面活性剤
エタノール-石鹸の鹸化が進む
EDTA-2Na-品質低下を防ぐ(人体に害は無いと言われている)
メチルパラベン-パラベン(防腐剤)の中で最も刺激が少ないと言われている
プロピルパラベン-防腐剤(メチルパラベンより強い)

気になった成分

酸化チタン、プロピルパラベンが個人的には気になりました。日光に当たると活性酸素を出すということなので、洗顔したらしっかりすすいでおこうと思います。石鹸の泡を付けたまま日光に浴びることはそう無いので大丈夫かと思いますが。

プロピルパラベンはどろあわわの成分の中で一番配合量が少ないので、それほど気にする必要はないかと思いますが、メチルパラベンより強めの防腐剤なので心配でした。

お肌の様子を見ながら洗顔して、私も子供(1才)も特に肌荒れは起きなかったので今も続けて使用していますが、もしかしたらお肌に合わない方もいるかもしれませんね。最初は半額でお試ししてみるのが良いんじゃないかな?と思いました。

どろあわわは半額で購入できるので、単品で1個だけでも定期便を利用してみるのが良いと思います。単品でどろあわわ定期便を利用する方法はフリー定期コースの記事で詳しく説明しています。

泡立ち比較

▼どろあわわの泡

▼洗顔フォーム(ルナメアAC)の泡

▼固形石けん(白雪の詩)の泡